あらかん女子おすすめの米粉パンはこちら Click

【口コミあり】「養生薬膳応用講座」で体質に合わせた食を学び、じんわりと健康を手に入れる。

PR

女性は40代・50代・60代と、年代が変わるたびに体質に変化を感じます。できるだけサプリメントや薬に頼らず改善ができたらいいなと思う人に、「養生薬膳応用講座」はおすすめの資格取得講座です。その時の自分に合わせた薬膳を食べながら、じんわりと健康を目指すことができ、日本統合医学協会認定「薬膳インストラクター」資格が取得できます。

\ 薬膳インストラクターの資格はこちら /

目次

養生薬膳とは

養生薬膳とは、東洋医学に基づく考え方で、一人ひとりの体質・体調を探り、季節に合った旬の食材を使ったレシピを食生活に取り入れた薬膳料理です。

\ 体質・体調に合った旬のレシピはこちら /

養生薬膳応用講座の特徴

スマホひとつで受講可能

オンライン環境があれば、いつでもどこでも自分のペースで学べます。各学科ごとに「解説動画」を見て「確認テスト」を行う理解しやすい学習方法です。学習状況の総てがデータ管理されているので、学習の進み具合がわかります。

「薬膳インストラクター」資格の取得

学習終了後、オンラインで「薬膳インストラクター」の資格試験を受験できます。合格者には資格認定証書が授与されます。日本統合医学協会の認定資格です。

セルフメディケーションに役立つ

この講座は日本統合医学協会が一般の方向けに、予防医学の観点から自分の健康は自分で守るという「セルフメディケーション」に役立つよう開発されたものです。

養生薬膳応用講座

養生薬膳応用講座の口コミ

HKさん

この講座受講で得た知識をもとに、さらに食材の性質の理解を深めて自身の健康はもちろん家族の健康を考えた食材選びを心がけたいと考えます。
美味しいものを食べて健康に過ごすことが目標です。

YMさん

現在子育て中で、なかなか講義を受けに行けない中、モバイル端末で講義を途中で止めながら隙間時間にちょこちょこ勉強出来たのでとてもありがたく、すごく良かったです。また、以前他の通信講座で薬膳を学んでいて五行の関連性がよくわからなかったのですが、今回この講座で講義を聞いてよく理解出来たので良かったです。

IYさん

体調を崩し受診した先生から漢方を勧められたのがきっかけで学習を始めました。進めていくなかで、漢方と薬膳は厳密には異なるが共通する部分も多く、活用できています。漢方も薬膳も即効性があるわけではありませんが、確実に体質の変化を感じています。

ISさん

経営しているカフェのメニューを充実させたいと思い、何がいいか悩んでいた時にこの講座を知りました。正直、薬膳は難しい分野だと思っていましたが、自分の作った料理でお客様の健康の手助けができるのならと思い勉強を決意しました。覚えることも多く大変でしたが、看板メニューにできるよう頑張っていきたいです。

あらかん女子

皆さん、講座がわかりやすいと実感しているんですね。お仕事のカフェメニューを充実させるなんて素敵です✨お店に行ってみたくなりますね💕

養生薬膳応用講座

養生薬膳応用講座の申し込み方

最大3ヶ月間の受講・受験期間で、受講料50,000円(税込55,000円)のところ、webでの申し込みだと19,800円(税込21,780円)と大変お得です。

お得な受講料はwebからの申し込みのみとなります。

申し込みサイトから「お試し動画」を見られるので、参考にしてください。

\ お試し動画はこちら/

養生薬膳応用講座の気になるQ&A

あらかん女子

よくある質問をまとめました

よくある質問
Q 受講料の支払いはどうすればいいですか?

A クレジットカード決済か・代金引換(ヤマト運輸)です。

Q 受講料以外にかかる費用はありますか?

A 受講料には、教材費・資格申請料・消費税などが含まれています。

  • 受講料お支払い時の振込手数料
  • オンライン講座受講時のインターネット接続料
  • 受講期間延長もしくは再試験時の申請料
  • 資格取得翌年度以降の年会費
  • 分割カード払い時の分割手数料

  その他、受講中にかかる費用などです。

 申し込み後のキャンセルは可能ですか?

A 受け取り時の教材に破損や落丁・乱丁などの欠陥があった場合には、

送料・返送料を日本統合医学協会 の負担で取替えてもらえます。(教材到着後8日以内)

その他の場合の教材の交換、返品、受講のキャンセルはできません。

 オンライン試験とはどのようなものですか?決まった試験日はありますか?

 インターネットを介してパソコンやスマートフォン、タブレットで行う試験です。

  決まった試験日はなく講座受講期間内であればいつでも受験可能です。

  自分の都合に合わせられす。

  詳細は、申し込みサイトでご覧ください。

まとめ

平成28年の国の調査によると女性の平均寿命は87.14歳で、日常生活に制限のない健康寿命は74.79歳となっています。

女性の不健康な期間は12.35年もあるんですね。

私も60歳になりフレイル予防の体操をしたり食生活を気をつけたりしていますが、できるだけサプリメントに頼らず、体質に合った薬膳を取り入れることが重要なのではないかと考えるようになりました。

不健康な期間を短くするために、セルフメディケーションを生活に取り入れる必要性も感じています。

厚生労働省も推奨しているセルフメディケーション推進キャンペーンで受講料も安くなっているこの機会に、オンラインで養生薬膳応用講座を学んでみませんか?

\ セルフメディケーションを取り入れるなら /

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

大好きな「米パン」の情報やノングルテン・グルテンフリーな生活情報を綴っています。
いいなと思う商品を自分で購入して試して、下手な食レポも掲載しようと思っています。
それから、あらかん女子の日日の雑記も書いていきます。
たった一つでもいいから、ブログに立ち寄ってくださった方のお役に立てればいいなと思っています。
☆当ブログではアフィリエイト・Google AdSenseによる広告を掲載しています☆

PR

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次